イジメや非行問題解決の本

伊藤幸弘の書籍

伊藤幸弘の著書について

ここでは、伊藤幸弘の書籍を紹介します。共著も含み6冊があります。古いものでは既に絶版になっており、中古でしか手に入らないものもあります。「子供に悩まされる親 親にダメにされる子供」佐々木正美との共著です。佐々木正美は児童精神科医であり、伊藤幸弘との対談本となっています。思春期の子育てについて討論しています。「きっと、更生る」1997年に書かれた本です。伊藤幸弘の自らの更生への道と伊藤流子直しの実践録が内容になります。「僕たちはいらない人間ですか?」非行に走る少年少女の心境を伊藤幸弘が解説している本です。「こんなオレでも生きててよかった」この本では、元暴走族の総長であった伊藤幸弘が思春期の子供たちを更生させるチンピラ先生になるまでの物語を綴っています。「マジだぜ!」不登校やイジメ、夜遊びなど問題行動に関する代表的な相談例を紹介しています。伊藤幸弘の著書は古本で安く手に入るものもあります。ぜひ、読んでみてください。

ホーム RSS購読 サイトマップ